人気ブログランキング |

2007年 02月 27日 ( 2 )

インテリア、カーテン編

TOYO KITCHENで3DシンクのDVDをお土産にもらい、カッシーナへ。
ありとあらゆるソファーや椅子に座ってきました。
さすがカッシーナ、憧れのショップだけあって 最初は「買うわけないし」と思いつつ向かいましたが だんだん「ほしい~~!!」と思ってくるからヤバイ。
だから、ICさん連れてくるんだなー。
たくさんのソファーや椅子に座ると だんだん自分がどんな座り心地が好きかが わかってくるので これから機会があれば どんどん座ってみようと思います。
ここでも ゆっくり過ごしすぎて あわてて FISBAやHUKLAの入っているビルへ。

向かう途中、IC Oさんとどんなものが好みかを伝えていると ほぼIC Oさんがイメージしているものと一致していることがわかり 嬉しくなった。
リビングはちょっとクラッシック、そしてグラマラス。悪く言えば「重たい感じ」で。笑

レースは あまりすかし模様がハッキリしたものはイメージしてなかったのですぐに決まりました。
そしてカーテンのほうも、もう、すぐに「これ!!」というものに出会えて♪
4色あるうちのどれもよかったのですが 1色はほとんどベージュ系だったので せっかくだから 候補もれ。どーんと色、意識してもらいましょう!!
両面使えるリバーシブルタイプのもので 3色とも両面いい色でした。つまり6パターン(8パターン)楽しめたのです♪
IC Oさーん、ほかの人にコレ、勧めないでね、と一言言っておきました。笑
 
もう、この時点で6時が過ぎ、そのビルは6時クローズなので あわててHUKLAへ。
またいくつかソファーに座ってみました。
ワタシはFISBAは 三井オーナーさんのブログで名前だけは知っていたのですが ほとんどどこも知りませんでした。
でも、いいところ、ってワタシが知らないだけで たくさんあるんだなー 都会の人はいいな~~こんな たくさんの物を いつでも見れるんだな~と うらやましく感じました。
そして CANDE HOUSEへ。ここは 動物園で有名な旭川の家具メーカーです。
なんか、ここ、好きでした。店員さんがよかったのかなあ~笑
とっても感じのいい方で 家具もなんだか、北海道の雄大さをイメージできるというか、
また、北の設計社でしたっけ?あの感じとはちがうんですよね。
なんだか気に入った空間でした。

ということで 後半は駆け足で見たのですが とっても楽しい一日でした!!
次の打ち合わせは 金曜日、ワタシだけでカーテンのうちあわせです。ああ!嬉しい!!
by kottaiai | 2007-02-27 13:45 | INTERIOR
26日、TOYO KITCHEN  福岡スタジオに行ってきました。
スタジオですよーショールームじゃないですよー。
モノトーンでコーディネートしたスタッフがお出迎え。
なにからなにまでスタイリッシュ。おお、若いころだったらこんな空間はビビッただろうが 今じゃへっちゃら。だっておばさんだもーん!

これまで見積もりをしてもらったものの確認作業。
まずは面材。BAYbayのTIN仕上げ。これはステンレスをコテ仕上げ、という 遊び心とぬくもりのあるものです。
人によっては ありえない選択でしょうが わたしにとってはもう、これしかない!!
ぴかぴかのステンレスも大好きですが マットなステンレスも味があってステキですよ。

高さは85と90センチで迷いましたが 自称163センチ、実際は162センチのワタシは90センチを選択。スリッパも高さがあるのが好きなので 大丈夫でしょう。

・カウンター、引き出し、本体とアイランドの間隔(1m)などの大きさの確認
・食洗機(ナショナル60センチ)・・・大きさが気になっていましたが 充分な大きさでした。
・IH(ナショナル70センチ)・・・これは6月くらいに多分新しい物がでるようなので 
                   最新のものを入れてくれるとのことでした。
・水栓・・・ひとつは浄水器専用(ぴかぴかのステンレス製しかない)
      もうひとつは シャワーが引き出せる大き目のもの。つやナシ。
      本当は もっとスタイリッシュな形が欲しいのですが シャワーではなく、
      普通の水流の引き出し水栓になるので却下。
      シンク(3D)が 新生児のバスタブより大きい!!ので 水栓は二つ、
      もしくはシャワーノズルがないと 届きませんよ、アレ。
      今度赤ちゃんが生まれたら ここでお風呂にしよう。
・換気扇・・・コルガノフード 大きい方、看板みたいなやつ。予算の関係上。
・アイランド・・・収納引き出し60センチ 上段3つ、下段3つ、計6個。
         アイランドの幅を迷ってましたが600ミリで あえて細長くみえるように。
         面材は 本体と一緒でつや消しステンレスかメラミン素材か、
         見積もり後に決定。
・照明・・・クランカー。あれって ガラスの部分は ただ上のステンレスのバーに
      かけているだけなんです。ダリア嬢がはずす恐れあり。
      よく雑誌に載っている GRAND BAY(でしたっけ?)のシャンデリア、
      ぶどうみたいにたくさん下がっているガラスも ただ引っ掛けているだけで 
      自分でセットして 違う形にすることができるんですよ!!
      小さい子どもがいるいえにはキビシイシャンデリアですが・・・。
      マットなゴールドのシャンデリアもとてもかわいい!!
      でも、アレだと2つつけないとテーブルの大きさとつりあわないので 
      あきらめました・・・約12万×2になるので・・・・。

 だいたいこのくらいだったでしょうか。検討するところもありますが とりあえず形は決まりました。どさくさにまぎれてTOYO KITCHENに決めてしまいました。ヤマオ、ありがとう!!
by kottaiai | 2007-02-27 13:11 | DINING&KITCHEN

三井ホームスパニッシュフレスコ風2007年12月入居。1000㎡の敷地を楽園に開拓中!


by kottaiai
カレンダー