上棟打ち合わせ 着工40日目

6月15日 雨の中(といっても室内ですが~) 上棟打ち合わせがありました。

初めて入る我が家!ヤマオがこだわった(うちのひとつ、笑)玄関↓。
長くて高い玄関ドア、広い玄関。ヤマオも満足してた。よかったね、ヤマオ!
現場監督さんとIC Oさんのいる囲ったところが ニッチ、というか
一面エコカラット(だったと思う)をはって 上左右から照明をします。
c0096287_17304365.jpg


全体をみるでもなく、そうそうにお風呂の説明から。
お風呂の手すりを どこにするか、ということで バスタブのなかにバーはあるし
バスタブの上?に取り付けると お風呂の蓋を巻くときじゃまになるので
お風呂のドアをはいったところに 横向きにつけました。手すりにもなり、タオルバーにもなり。
その他、洗濯機の排水の位置を みんなで考えてくれたり ランドリーパイプの高さを考えたり。

そのまま隣のトイレ↓で トイレットペーパーの位置、手すりの位置、など。下地の確認。
どんどん油性マジックで書いていくのが面白い。
c0096287_17314153.jpg


その辺が終ると たしか、キッチン↓へ。
c0096287_17491272.jpg

(来るのが当たり前なんだけど)3月に会った福岡のTOYO KITCHENの男性がいたのでビックリした。スーツにスニーカー、ではなく、「運動靴」で。いやー正解正解。
壁にはワタシのキッチンの絵を貼って 床にはマジックで 原寸で書いていた。
c0096287_17322516.jpg

アイランドと流しの間隔(9500→9000に変更)、キッチンの高さ(9000→8800に変更)
レンジフードの高さ、アイランドのコンセント、TV穴?の位置確認など。
このとき あちらのリビングに 大勢の人が待機しているのが見えて
「迷っているばあいじゃないんらわ、アタシ、サクサクいかなくっちゃ~」とプレッシャーを感じる。

そして パイオニア↓、空調、電気(コンセント)、棚類、・・・・そんな感じだったでしょうか。
c0096287_17332770.jpg

気がつくと12時になって(3時間経過) 2時前にやっと終了しました。
結局5時間弱、かかりました~~~!

ニッチや本棚のことで かなり時間を費やしました。
ブルーノーズ、クセモノです。棚にするところは ブルーノーズのおかげで5センチくらい
棚の奥行きが削られることになります。
本棚や電子レンジのところなど 寸法を測って慎重に計画しました。
2Fトイレ↓の電気消し忘れが多いだろう、ということで センサーつきに変更。
狭いトイレなので もう、壁ができたら こういう写真の撮り方はできません。
c0096287_17345133.jpg

西側バルコニーのランドリーパイプの位置、主寝室の天井を一部高くする、
一番の懸案、リビングとダイニングのあいだのアーチの厚み↓(壁の横がアーチになります)
c0096287_17451936.jpg

その横のニッチの幅にかかわることなので これにはかなり迷いましたが アーチの厚みを優先して ニッチの形は
「何も考えのないサイズ」になりました。仕方がない。
などなどなどなど・・・・。
ほとんどのことが想定していたことなので スムーズに行ったと思います。

しかしまあ!なんと営業T氏の頼りがいのあることよ!!
でしゃばるわけでもなく、場を仕切り、言いにくいことも 業者さんにもIC Oさんにも、ワタシたちにもきっちり言ってくれる。
というのも 営業といいつつ、我が家の設計士さんなんだもんね。
そりゃ、譲れないところは多いだろう。

まだ室内の壁はできてなくて シースルーなぶんだけ 大きく感じられた我が家。
ワタシがデラックスマツコになっても大丈夫なくらい ゆっくり空間をとってもらった。
和室↓の広さにはビックリ。
区切りの板の向こう側がお縁。子どもに「お縁で○○しよう」というのが 私たち夫婦の夢でした。子ども時代のなごりかなあ。
c0096287_17381693.jpg


階段の空間↓も、もうこのまま使おうや、ってくらい 広々してた。
この空間に折れ階段が入ります。
この上にトップライトがつきますが 吹抜けは狭いので こんな開放感はなくなると思われる。
c0096287_17391593.jpg


1Fトイレ、洗面室(脱衣所)は ちょっと小さく感じた。もっと広々してると思ったんだけど。

子ども部屋は みんなそれぞれ 場所に特徴があって みんないい部屋になるな、って思った。
ダリア嬢↓ひとつ窓の向こうが ヌックのかたちのバルコニー。
c0096287_1740197.jpg

次男↓我が家の特等部屋!
c0096287_1740428.jpg

長男↓地味~なカンジだけど 南側←にベランダがあって そこはこもったカンジのステキな空間になりそう。ただし主寝室からも出ることができるベランダ。
この、窓は西側。北にも窓、南はベランダにでるドアがあるので とてもレイアウトし辛い部屋。
c0096287_17411566.jpg

主寝室の ちょっとしたくぼみのスペース↓が 広かったので 有効活用できるかも?!
このドアから出たベランダが 長男の部屋の南ドアから出れる2畳の広さのベランダ。
c0096287_17433988.jpg


2F洗面所↓この窓の間に鏡がきます。そしてスタルク、INAXのタイル。
c0096287_17463996.jpg

ヌック↓資材が置いてあって 入れませんでした。なんか・・・・変形?してるんだよなあ・・・・・
右がリビングへのアーチ、厚みにこだわり36センチの厚みの壁(アーチ)にしてもらう。
左がヌックに入るアーチ。厚みをとりすぎて 間の壁のニッチが幅20何センチのヘンなニッチに。
でも、厚み優先!!
c0096287_17474997.jpg


ああ、そういえば外構業者のKさんも来てくれたのに 雨で外に出れず
わざわざ来てもらわなくても いいような話を はるばるしに来てくれた。
予算オーバーは相変わらずだけど アイアンはほとんど希望通りにしてくれてました。
上棟打ち合わせも終ったことだし そろそろ本腰入れて 外構に取り組みたいと思います。

私たちが家を建てるにあたってかかわるクライマックスでしたね。
あとは 待つだけ、かな。

あ、それから 着工40日目は 「一番厳しい」検査(釘の数、打ち方など)が入り、緊張感がありました。(私たちが終るころ 始まってました。)
ベランダの防水処理にかわいいお兄ちゃんが来てました。雨がふっていたので 濡れない長男の部屋のベランダを作業してました。
なんで 家を作る青年はイケメンが多いんだろう。くそーー!なんで家が近所じゃなかったんだ!!!
by kottaiai | 2007-06-16 06:28 | 上棟

三井ホームスパニッシュフレスコ風2007年12月入居。1000㎡の敷地を楽園に開拓中!


by kottaiai
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31