カツラの木

c0096287_12340169.jpeg

おや?!
雨上がりの庭、カツラの木の横を通ると あの焼き菓子の甘い香りが。落葉時期じゃなくても あの甘〜い匂いを漂わせるんです。この匂いを嗅ぐたび、あ〜植えてよかった!幸せ!って思う。

c0096287_12344451.jpeg
玄関前のカツラの木

カツラの木のあの甘い匂いは 植える場所が合ってないと匂わない、って 本で読んだ気が。

c0096287_12352455.jpeg
うら庭のカツラの木

そういえば、お正月に移植したカツラの木は 葉っぱがやたら大きいし、匂いもしなかった。移植した今、すくすくと育っているものの、やっぱり葉っぱはでっかいのが生えてるわ。盛り土した水はけがいいところに植えたので、カツラにしては、水気のないところに植えてるから、夏の間、水切れに注意しなくては。カツラの木は、渓流脇に自生してるそうです。水分が好きなんですね。

それにしても、玄関前と裏庭のカツラの木の印象の違い。
玄関前は家を建てるとき、業者さんと一緒に選んだ素性のハッキリ?したもの。
裏庭のは ホームセンターで購入した苗。
ものが違うのか、環境の差なのかは謎ですが、カツラの木は 玄関前が正解(?)ですよね。葉っぱの繊細さが とてもカツラらしい。
が、2年前、飛び込みの植木屋さんに剪定してもらって大失敗!カツラらしい樹形を失ってしまったので、来年までほっといて、来年、信用のおける剪定をしてもらう予定です。

花苗に比べて気を使うことは少ないものの、存在感、インパクト、値段! そう簡単に失うことはできない 大切な彼らなので、大切に育てて、最大限にパフォーマンスしてもらわなくてはね!

我が家のシンボルツリーのひとつ、カツラの木の話でした!
最後まで読んで頂いてありがとうございます!
応援クリックをよろしくお願いします(^○^)


庭・花壇づくりランキングへ
[PR]
by kottaiai | 2016-07-24 12:07 | GARDENING

三井ホームスパニッシュフレスコ風2007年12月入居。1000㎡の敷地を楽園に開拓中!


by kottaiai
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30