記念樹を植える

おかげ様でいろんな楽しい思い出が次々とあって、記念に植えて、大切に育てたいな、と思うことがたくさん。

植えたいな、と思っていても、その時が真夏だったりして、植える時期じゃなくてタイミングを逃してしまうこともしばしば。
そんなときは 大き目の鉢に植え替えて時期を待ちますが

やっと植えました。ナンジャモンジャの木。

c0096287_10123752.jpg


次男が素晴しいペアに恵まれて パルマ(ドイツ)であった大会で銅メダルを獲得した記念です。
これから なんやかんやあるだろうけど、とにかく突き進め!とナンジャモンジャの木を植えました。

大きく育て!!
[PR]
by kottaiai | 2016-11-07 10:16 | GARDENING

君の名は

c0096287_10473356.jpg


カツラさん、今日は雨上がりでケーキ屋さんの香りをただよわせていますよ!
いつもと反対側から写しました。建物側の面なので 日の当たりにくい方で たくさん鮮やかな緑が残っています。二倍楽しめるお得感。



先日、後妻業の女を見に行ったんですが、今日は「 君の名は」・・

と言いたいところなんですが、
c0096287_10495150.jpg

c0096287_11163763.jpg


君の名は?


わたしの庭のことなんです。「君の名は?」て尋ねたいのはっ!貴様っ!名を名のれっ!!
春〜夏はスギナ、夏〜秋はこの人。
もぅ、ほんっとに、大っ嫌い!!
c0096287_10512358.jpg

ミョウガも、


c0096287_10515775.jpg

ユーパトリウムグリーンフェザーも、覆われてます。
ツルで上へ上へと絡みつきながらよじのぼり、引き抜こうとしても、ツルが丈夫なのか、伸縮性があるのか、なかなか切れず、ありとあらゆる植物をムック(緑バージョン)、もしくはクッキーモンスター(緑バージョン)化します。それをひっつかんでむしろうとすると、絡みつかれた植物が一緒に引っ張られて、共倒れしそう。

もう!ほんとに大っ嫌い!!
これを引きはがすときは、叶姉妹のブログで、ベッドで恭子お姉さまから離れないメンズを美香さんが引きはがす、というくだりをいつも思い出す私なのですが。

いい加減にしてっ!
初夏はほとんど存在感がないので そのままにしていると 夏の終わりには こんなことに。
もう、個々の草に対応してるほど 暇じゃないんですけどっ!私っ!(草に八つ当たりしている)

夏の間に 切り戻しをしたトレニア、 約1か月経ちました。

c0096287_10595023.jpg


c0096287_11143122.jpg


こんなにぎゅうぎゅうに咲いています!
が、

c0096287_1114295.jpg

オリーブ下の トレニアは夏によく咲いていたので ついつい切り戻しせず

c0096287_11153347.jpg

すっかり夏の疲れが出ています。まるで自分を見てるよう。つらいわ。

今年はパンジーのタネは撒かずに苗を買ってこのオリーブ下に植える予定なので もう一度切り戻しをして パンジーの植え付けまでに どうなるか様子を見ようと思っています。

今日も最後までありがとうございます!
応援クリックよろしくお願いします!




庭・花壇づくりランキングへ
[PR]
by kottaiai | 2016-09-27 11:23 | GARDENING

憎っくき・・・

夕方、庭仕事をしてると、たまに花火が鳴るんです。今日は地区のナイター野球がありますよーの、お知らせと信じてましたが、
地もと出身の力士が勝つと花火が上がるそうです。いいぞ!郷土愛炸裂!!

だんだん、憎いものを熱く語るシリーズになってきてしまいました。

この2日間、「ネキリムシ」を集中的に憎んでいる私ですが、昨日ブログの投稿を済ませた瞬間、

「シラカバって、これもネキリムシの仕業?」

地際からポロリともげたので、カレックスやヒューケラと同じく ネキリムシ、と思いましたが、木、といえばカミキリムシ。以前玄関横のイギリスブナは地面におがくず状のクズがたくさん落ちていて、木の幹に穴が空いていたことがありました。すぐに殺虫剤を穴に差し込み噴射!事なきを得ました。そういえば、このブナの前に ヒメシャラの木を植えてたけど、それも根元からもげたなぁ。

ネットで調べると、『根腐れ』的な事をかいているのですが、水はけが悪いとは考えられず。

話題は変わりますが、

c0096287_14374878.jpg
問題です。ここはどこでしょう?ヒントはトイレットペーパー。
2Fトイレなんですが、うちのトイレは黄色です。笑
ここには

c0096287_14402640.jpg
30センチ四方ほどの窓しか明かりとりがないのですが、この、わたしが名前を知らない観葉植物はかれこれ6年以上、ずっと元気でトイレで私たち家族を見守ってくれてます。え?見守る?トイレで?
この鉢には穴がなくて、この植物はあまり水やりがいらない子なんで、たま〜にお水をあげるど、土代わりの石?のようなのが、ジュッジュワ〜〜といい音をたてて吸い込みます。それを聞くのが結構楽しみ。
たぶん、水やりのタイミングが今まで良かったから、こうして ビミョーな環境の中でもよく育ってくれてるのだと思います。

そう考えると、

シラカバ君は、この九州の地で、過酷な暑さに何年も耐えてきたけど、やっぱり辛かったのかしら、と思えてきました。
若い苗の時、まだ木肌は普通の茶色だったのが、成長するにしたがって、白くなってきたのは嬉しかったなあ。
これから、北海道のシラカバ景色を見るたび、シラカバ君ら のこと 思いだします。


なんか折れた日より悲しくなってきたわたしに 元気出せよ、のクリックを。

庭・花壇づくりランキングへ



確認するには 地面を掘り起こすしかないですか?

[PR]
by kottaiai | 2016-09-24 15:03 | GARDENING

憎っくきネキリムシ!2

に?つう? 2?!

まさかネキリムシ話題が続くとは 私さえ思ってなかったです。


今日は涼しかったので玄関前の片づけをしました。
c0096287_11451546.jpeg

カツラもご覧のとおり、紅葉が進んでますよ!
うう~ん。いいね~~
隣のスィートブライヤーは

c0096287_11465964.jpeg

今年の春、今までにないほど たくさん花が咲いて ローズヒップもたくさんつきました!
オールドローズなので、とっても丈夫。我が家で唯一、何もしなくても葉っぱが残るバラです。何もしなくても、ってなに声高らかに発表してんだ?!

でも、裏庭(いえ、我が家は裏がメインの庭でした!)のカツラは この通り。

c0096287_11474888.jpeg

個人差があるんですね。こちらの葉っぱは 玄関前より全部大きくて ちょっとカツラっぽくない。なんちゃってカツラ?(そんなのあるの?)玄関前のカツラより『大味』な印象です。わたし的には。
でも、甘い香りはしたんですよ!今年初めて確認!
玄関前のカツラは 夏から 甘~い砂糖菓子のような、砂糖醤油の焦がしたような、みたいな 魅惑の香りを漂わせています。雨~雨あがりがいちばん匂います。うっとり。

そう、今日は玄関前のエリアを片付けしたんです。

以前こんなに素敵だったエリア

c0096287_18064574.jpg

今では・・・・

c0096287_11492552.jpeg

このざまです。

ヒューケラが梅雨の湿気で弱り、猛暑の夏を超せませんでした。
ここはネキリムシよりは ダンゴムシやなめクジの影響が多かったような・・・

でも、こっちです、ネキリムシ・・・・

c0096287_18584678.jpeg

シラカバジャクモンティです。3m以上にも大きく育ったのに。たしか家ができて間も無く、ホームセンターで買ったものです。
前日の台風のあと、大きく傾いて、ネキリムシにやられてるのに気が付きました。
シラカバ、というと、北海道など寒い気候でないと うまく育たない樹木ですが これは 南でも育つもののようです。西日の当たらないところに植えて、細かった3本の苗木も かなり大きく育ったのですが、一本ずつ、ネキリムシにやられてしまいました。
地面をハツユキカズラで覆ってしまっていたのも 原因の一つだと思います。

c0096287_11505298.jpg
シラカバ跡地。これじゃ、異変に気付きませんよね・・・・。

イマイチ、葉っぱの茂りも悪かったけど、九州だからしかたないのかな、と思って過ごしてたのも悪かった・・・・。

花がやられるのは もちろんつらいけど、樹木がやられるショックと来たら・・・
樹木がなくなるのは そのあたりの日当たり、風通し、水はけなど、環境ががらりと変わるので これからもっと注意したいと思っています。

リベンジ!

c0096287_11520345.jpeg
ヒューケラを挿し木してみました。絶対無理にきまってるカレックスもやけくそで挿してみました!(笑)
頑張って育ててみます。

わーい!!初めて20位内に入りました!励みになります!
クリックで順位が見れます!ワンクリックよろしくお願いします!


庭・花壇づくりランキングへ

[PR]
by kottaiai | 2016-09-23 12:07 | GARDENING

一期一会のカツラ

外出から帰宅するのに わが家が見えると

c0096287_14325161.jpg


カツラの美しさが目に飛び込んで来て、我ながらビックリしてしまった!!!

c0096287_14334357.jpg


数日前から また色に深みが出てきました。
写真ではさほど変わりはないようにみえますが 実際見ると 色の深みが素晴しいんです!!

東北や北海道、外国の紅葉のように、なんであんな深い色にならないんだろう?九州じゃ 枯れたような色になるしかないのかな?と思っていたけど、これまでで一番美しい黄葉になったような気がする。
それとも、年をとって、こういうことが心にしみるんだろうか。

c0096287_14361170.jpg


一期一会と思って一日何度もカツラを眺めては レンズを向けています。


c0096287_14374782.jpg


カツラの横のローズヒップももうすぐ色づきそうです。
今年は沢山花が咲いて、実だくさんです。

実だくさん、といえば

c0096287_945839.jpg


今年もオリーブの実がわんさか!まだほとんど青いですが、これからお散歩のみなさんに すごく声かけられる季節です!
我が家の自慢のオリーブです。




庭・花壇づくりランキングへ

応援クリックよろしくお願いします!

[PR]
by kottaiai | 2016-09-08 10:31 | 樹木

夏の収穫

朝晩少しずつ過ごしやすくなってきました。日中も猛暑!という感じではなくなってきましたね。これから台風10号の影響でもでてきそうです。みなさま、不要不急の外出はやめましょうね!わたしなんて、天気の良い日でも食材が足りなくても出かけませんから!


c0096287_23311843.jpeg
少しだけ過ごしやすくなったということで
畑の片付けをしました!わたし的には


スーパー片付けました!

状態なんですが、みなさん、わたしを嫌いになりましたか?それは仕方がない。だって、これがその日のわたしの精一杯なんだもの。飾り気のないありのままのわたしをさらけ出したと思って欲しいな!

トマト、キュウリ、なた豆ナスを片付けました。ビックリするほど根が張ってるのもあれば、は?ってほど、こじんまりした根もあり。


c0096287_23314158.jpeg


今年はトマトが美味しくできて、毎日とても楽しみにして食べました。カレンダーに記入して数えたら605個の収穫!

c0096287_11111438.jpeg

ピーマン、ナスは毎年作るものの、そんなに消費しないので、来年からはやめようかな。でも、夏野菜、ついつい植えてしまう。

c0096287_09204718.jpeg
思わずヒットだったのは、なた豆。全く知らなかったのですが、苗をもらったので植えたら、美味しくてビックリ!ナタのような形なので、ナタ豆。ちょっとお芋っぽくて、なにかと炒めたり煮たりしてはいただきました。
写真⬆︎は、取り忘れの長けたナタ豆。バナナ以上の大きさになってました。カチコチ。

不思議だったのは、ズッキーニができなかったこと。これは、我が家だけでなくて、例年なら、夏には農家さんの直売所で、1本100円ででてるのに、今年はどこにも見かけませんでした。スーパーに売ってるのは1本300円もしたので、今年ほどズッキーニを食べなかった年はなかったような。我が家のズッキーニは、小さな実が数本できてから、根元が腐ってダメになりました。

c0096287_11205357.jpeg

イチヂクの美味しさにはビックリ!
今年が初めての収穫でしたが、小さいけれど、甘さはスーパーで売ってるブランドのより美味しかったです!来年はもっと大きく美味しくできるように、肥料も考えてみたいと思う。
ブルーべリーもちまちまたくさんできました。


c0096287_23293101.jpeg
今残ってるのは、オクラと、最近植えたミニトマト。大事に育てて、新鮮な味を楽しみたいと思います。

お庭に食べ物ができるって、ほんとに楽しいですね!のワンクリックを!

庭・花壇づくりランキングへ




[PR]
by kottaiai | 2016-08-28 10:12 | GARDENING
c0096287_23043635.jpeg
コボレダネの朝顔。青が目にしみる。

朝、目が覚めて外を見ると また雨がふったみたいで!
久しぶりに水やりをしなくて済みました!
水やりの時間を 他のことに使えました。


c0096287_23072104.jpeg
伸び放題伸びた月桂冠のトピアリー。

c0096287_23084651.jpeg
こんな感じでスッキリさせました!

あと花柄摘みしたり。色んな角度から花を眺めたり。そうそう、ケヤキの枯葉集めもしました。夏が過ぎれば、枯葉のお掃除が始まりますが、暑い中での水やりを考えれば、なんの問題もありませんね!
日が照ると むちゃくちゃ暑いんで、1時間弱で終了。
年に二回ほどしか買い物に連れて行ってあげれない次男と、お買い物ツアーにでかけました。
やっぱりお買い物は楽しいですねっ





庭・花壇づくりランキングへ
応援クリックよろしくお願いします!
[PR]
by kottaiai | 2016-08-17 23:03 | GARDENING

カツラの木

c0096287_23432862.jpeg
種まきのカンナが咲きました。
先日、カンナは葉っぱがいいから、お花は別にいらないんだよねーなんて言ったけど、やっぱり咲くと嬉しい!

今日はとっても嬉しいことが!

c0096287_23445392.jpeg
1月に移植したカツラの木。
今日、あたりを草むしりしてたら

んんん?!

あの!甘い焼き菓子の匂いが!

間違いじゃないよね?勘違いじゃないよね?ってクンクンクンクン嗅いだけど間違いない!
前の場所では、なんの匂いもしなかったカツラが、この場所で甘〜い匂いが出ましたよ!やった!きっと土がよかったんだど思う。
移植してから、冬の間、最初は水をちゃんとやって、保温に藁を敷いて、いつも注意して見守ってた甲斐がありました!

今日はとっても幸せな日でした^_^


庭・花壇づくりランキングへ
応援クリックよろしくお願いします!
[PR]
by kottaiai | 2016-08-12 23:43 | GARDENING

今日は手短です。

c0096287_09030668.jpeg

秋トマトですって!

今年春に植えたトマト、611個の収穫がありました!最近は株が弱ってきたし、カメムシ?なんか、カメムシみたいな変な虫がやってくるので、もう閉店ガラガラ!
秋トマトを3株植え付けました。トマトのリコピンは紫外線を浴びたお肌によいそうで、朝昼晩10個ずつ食べるとよいそうですよ!


c0096287_09090241.jpeg
月桂冠のトピアリー。
しばらく手入れしてないので、早く丸くしてあげたいけど、
今日はもう長男が福岡に戻るので、庭仕事は手早く終了。別れを惜しみたいと思います。笑

では、今日もみなさんが楽しい1日でありますように!

応援クリックよろしくお願いしますm(__)m




庭・花壇づくりランキングへ
[PR]
by kottaiai | 2016-08-10 09:01 | GARDENING

カツラの木

c0096287_12340169.jpeg

おや?!
雨上がりの庭、カツラの木の横を通ると あの焼き菓子の甘い香りが。落葉時期じゃなくても あの甘〜い匂いを漂わせるんです。この匂いを嗅ぐたび、あ〜植えてよかった!幸せ!って思う。

c0096287_12344451.jpeg
玄関前のカツラの木

カツラの木のあの甘い匂いは 植える場所が合ってないと匂わない、って 本で読んだ気が。

c0096287_12352455.jpeg
うら庭のカツラの木

そういえば、お正月に移植したカツラの木は 葉っぱがやたら大きいし、匂いもしなかった。移植した今、すくすくと育っているものの、やっぱり葉っぱはでっかいのが生えてるわ。盛り土した水はけがいいところに植えたので、カツラにしては、水気のないところに植えてるから、夏の間、水切れに注意しなくては。カツラの木は、渓流脇に自生してるそうです。水分が好きなんですね。

それにしても、玄関前と裏庭のカツラの木の印象の違い。
玄関前は家を建てるとき、業者さんと一緒に選んだ素性のハッキリ?したもの。
裏庭のは ホームセンターで購入した苗。
ものが違うのか、環境の差なのかは謎ですが、カツラの木は 玄関前が正解(?)ですよね。葉っぱの繊細さが とてもカツラらしい。
が、2年前、飛び込みの植木屋さんに剪定してもらって大失敗!カツラらしい樹形を失ってしまったので、来年までほっといて、来年、信用のおける剪定をしてもらう予定です。

花苗に比べて気を使うことは少ないものの、存在感、インパクト、値段! そう簡単に失うことはできない 大切な彼らなので、大切に育てて、最大限にパフォーマンスしてもらわなくてはね!

我が家のシンボルツリーのひとつ、カツラの木の話でした!
最後まで読んで頂いてありがとうございます!
応援クリックをよろしくお願いします(^○^)


庭・花壇づくりランキングへ
[PR]
by kottaiai | 2016-07-24 12:07 | GARDENING

三井ホームスパニッシュフレスコ風2007年12月入居。1000㎡の敷地を楽園に開拓中!


by kottaiai
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31