タグ:カンナ ( 4 ) タグの人気記事

カンナを熱く語る

異常な夏の暑さが収まってきて 花たちの花色は濃くなりましたが、カンナの葉っぱも素晴らしい色味です。

トロピカーナゴールド。黄緑の葉っぱに薄い黄色の葉脈。黄色っぽいオレンジの花が咲きます。
カンナって、販売しているところで 勝手に?名前をつけてるのか、ほかのところでは ベンガルタイガーという名前で販売されていました。

c0096287_13214197.jpg

この巻き!!お蝶婦人の縦ロールも真っ青!ってかんじ!
c0096287_1355046.jpg
一番に 包装紙? って思ったんですけどね。

トロピカーナブラックの中では カエルが難しい顔をして考え事をしていました。
c0096287_1372616.jpg

お釈迦さまですか?あなた。

c0096287_1374370.jpg



トロピカーナブラックのお花はこんなに情熱的!
c0096287_9345652.jpg



タネ撒きのカンナ トロピカルホワイト。
c0096287_13221831.jpg

名前はホワイトだけど、アイボリー~クリーム色のお花。
これは かなりお気に入りです、私。お花の色が素敵。
カンナ=原色の花!っていうイメージを 上手に裏切ってくれる意外性。

大きな葉っぱ、ホスタと違って 枯れ姿がイマイチなのが残念だけど、枯れた葉っぱを切り取ると、次から次へ、新しい葉が上がってきます。だから、ホスタと違って、枯れ姿を楽しむ葉っぱではありません。

これまでのカンナ、私が子供の頃からちょっと前まで、葉っぱは緑一色で 緑色、巨大な塊で丈夫な自生えしてる人、って感じの印象でしたが、ストライプの入った葉っぱや黒っぽい葉が出てきて 
c0096287_938274.jpg

ずいぶん人気が上がり、タキイの苗も値上がりしました。3株セットが2株セットになったし。
ちょっと見ないうちにずいぶんきれいになっちゃって、とか 
c0096287_937776.jpg


きっといい恋愛してるのね、あの子、
みたいな感じでしょうか。
c0096287_9433956.jpg


上手につかえば そうとうスタイリッシュな花壇が作れると思っています。

私の庭では あちこちに植わっているので 冬のあいだに移植して、カンナのエリアを作ろうか、と思案中です。楽しい思案ちゅう。

こちらのカンナの記事もぜひどうぞ!


久しぶりに熱く語るシリーズでした!
今日も応援クリックよろしくお願いします!

庭・花壇づくりランキングへ
[PR]
by kottaiai | 2016-10-01 11:57 | GARDENING

種まきは慎重に!

なんか、ごちゃごちゃしてるけど、結構好きなコーナー。
c0096287_12324370.jpg

自生えしてるアスパラ。よい背景になってくれてます。花瓶にかざるときも 頼りになりますよ。

天気予報は大ハズレで晴れ!でも、蒸し暑くって、とても外で作業する気にはなれません。

ということで~ 今日はいつしようか、と考えてた種まきをすることに。

前回、13日に撒いた種は
c0096287_1258341.jpg

1センチくらいに成長しました。

今日、撒くのは
c0096287_1239950.jpg

この7種類、
ダスティーミラー(白妙菊)
アスター
バーバスカム
皇帝貝細工
ローレンティア アバンギャルドブルー
マトカリア
ジギタリス ダルメシアンミックス と、家で採れたジギタリスのタネ

どれもこれも極小タネでしてね・・・・
タネ袋に 「覆土はしません」と書いてるのもあれば、丁寧に覆土します、とか、私の性格を一切無視したことを書いているものもあり。

使った土は
c0096287_12434554.jpg

これまで タキイの種まき用土を使うことが多かったけど、ちょっと水をはじき気味で たまに、表面がコケが付くことがあったので 前回13日と今回はこの水はけのよさそうなのを使っています。

c0096287_12583036.jpg

一つは 全部ジギタリス、一つは筋蒔きで。
こう、さら~っと撒いてるけど、冷静に考えると、この種や土で3~4000円くらい使ってるんだもんなあ・・・。
これがばっちり開花までいけば 十分過ぎるほどもとはとれるのだけど、そんなに世の中土の中、甘くないんです~~。
開花率はいかほどか、そちらもお楽しみに!

こんなの見つけた!
c0096287_12491296.jpg

担当者出てこーーーい!!上はちゃんと書けてるのにね!笑


雨が降らないので 手がしびれるほど霧吹きで水まきしました。
その後のキーボード操作にグッジョブのワンクリックを!

庭・花壇づくりランキングへ
[PR]
by kottaiai | 2016-09-29 12:52 | GARDENING

カンナは几帳面。

c0096287_10283350.jpeg
カンナ トロピカルホワイト(タキイの種)

種から蒔いたカンナです。
トロピカルホワイト、という名前のわりにはアイボリーなんですが、なるほど、種の袋にも 黄色を帯びた白色、と書いています。でもわたしはアイボリー好き。いいわーいいわー!
40センチほどの、カンナにしてはちびっ子さんです。

こちらは

c0096287_10295313.jpeg
F1サウスパシフィックスカーレット”タキイの種)
カンナの花って、葉っぱにラッピングされた花束みたい。チビ系だからこうなるのかな、デカイのは 花首が長くなりますね。ラッピングの紙、足りませんでした!みたいな。
F1サウスパシフィックスカーレットは、40〜50センチあたりで咲き始めて、秋には1mほどに成長するそうです。ありがたや。

これも種から。両方とも5月23日に蒔いたので、3ヶ月ほどでの開花です。
種袋に、種を蒔いてから85日程で開花、と、書いてある。なんで真面目な子なんだ、カンナ。タキイのの指示通りのお見事な開花。わたしだったら、こんな言うこと聞かないけどな!

c0096287_09280557.jpeg

わたしはかなり葉っぱ好きな人間なので、カンナの花より葉っぱに注目してしまいます。

c0096287_09283145.jpeg

でも、花が咲くと やっぱり嬉しいし、愛らしさにニンマリします。

c0096287_09301282.jpeg


我が家には数種類のカンナが育っていますが、植え場所をかえてもっと、インパクトのある景色にできないかな、と思案中。ああ、幸せ時間なり。

幸せ時間に祝福のワンクリックを!

庭・花壇づくりランキングへ


今朝方も雨が降ったようです。
関東以北に雨の被害が多いので 雨だ雨だと喜ぶのも不謹慎でしょうが、からだの芯から潤った花たちの声に耳をすませてみました。

[PR]
by kottaiai | 2016-08-26 10:20 | GARDENING

庭のアフリカンサファリ

c0096287_13244725.jpeg
カンナ大好き!

パンチの効いた!
存在感のある!
迫力のある!
パワーがある!
そんな植物が大好き!
でも、存在感があっても 皇帝ダリアはどうも納得がいかない。それは違うでしょう、と 皇帝ダリアを見るたびに苦々しい気持ちになる。パンチは効いてないし、パワーも感じない。なにがあってそんなダリアになったのさ、と同情してしまう。皇帝。って。プルシェンコか。
最近、一時期ほど見なくなってホッとしてるのだけど。


c0096287_14000534.jpg

話はいつものようにそれまくってますが、誰しも「こういう感じの植物が好き」ってのがあるはずで。
わたしの場合は 葉っぱがかなり大きな決定率を持つような気がする。花よりも。
模様のキレイな葉っぱが大好き。
ホスタやカンナのような大きな葉っぱ大好き。ニューサイランのような 剣形の葉っぱも大好き。
多肉の肉厚さも大好き。
銅葉も好きだけど 緑、と一言でいってしまうには申し訳ないような色んな葉っぱのグラデーションも楽しみたい。
レースのようなシダ類も好き。
フェイジョアみたいな質感、それに裏表の葉のが色が違うのもおもしろい。

c0096287_14011178.jpg

また、話がそれました。
カンナは 花はそう重要ではなく、花は咲かなくてもいいよ、と思うこともあり。花がらが汚くなるんですよね、カンナは。葉っぱだけで大満足。
昔から畑の隅っことか、道路の脇なんかに 無造作にそれでいて大きな塊でそこにあるカンナ。
ほんと、自立心旺盛な、誰もなにも頼らず生きていく人だと思ってました。水さえいらない、と。

だって、カラッカラの土地に 毎年元気に存在してるんだもん。あちらこちらに。田舎ですから。

c0096287_13312276.jpeg
ところが、我が家の大事なカンナが どうも背の高い老人のようになってきて、まさか?重篤な状態なのでは?!と 慌てて調べたところ。

カンナって水辺の植物だったんですね。全く知りませんでした。
乾燥に耐える 乾燥大好きな人だと思っていたので、これまで 大変なことをし続けてきました。
わざわざ 水はけよく土を改良したり、水やりしなかったり。

オオマイガッ!!

夏は無理だけど、寒くなって枯れてきたら 庭の水はけ悪く、日当たりガンガンの場所へ移植してあげよう。あるのよあるのよ、そういう場所ふんだんに!

改良品種で鉢に植えれるような小さなカンナもたくさんありますが 私は象ぐらいの大きさに育ってくれるのがいいな。

c0096287_14050848.jpg

大きいもの好きという理由?で 先日パンパスグラスも二つ購入しました。2mくらいに育つ。まだ今は10センチくらいだけど。2mになるには2年かかるかな。
最近 ミニパンパスグラス、ってよく出てるのだけど、大きなものは なかなか出会えなかったので 嬉しかったです。キリンくらいに育って欲しいな。

とにかく、空いてるスペースにガツン!とパンチの効いたカバくらいに育ってもらって 草の生える隙間をシャットアウト!
そして、庭3面囲まれたご近所のお宅をグリーンで隠す!笑
塀や樹木を敷地の境界線に作ったり植えたりすることは なかなか勇気がいることで。
そこで アフリカンサファリ的な植物を投入することで 何気に隠す、それが私の野望です。
ちっちゃな苗だったのに、いつの間にかあら!こんなに大きくなっちゃった的な。

近所の方、このブログ見てませんよね?


庭・花壇づくりランキングへ

ご近所の牽制に負けるな!の応援クリックをお願いします~^_^

[PR]
by kottaiai | 2016-07-31 14:20 | GARDENING

三井ホームスパニッシュフレスコ風2007年12月入居。1000㎡の敷地を楽園に開拓中!


by kottaiai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30