<   2007年 05月 ( 39 )   > この月の画像一覧

すごっ!

c0096287_16393957.jpg

こんな郵便物が送られてきたよ!祝菓子、祝膳、引き出物なんかのカタログだよ。
あー餅撒きしたかったなあ(-з-)
[PR]
by kottaiai | 2007-05-31 16:39

着工25日目

今日は早くも 現場監督Aさんからお昼前にメールが来て
「基礎検査が終わりまして 基礎完了」とのこと。
↓Aさんの添付画像
c0096287_148632.jpg


そして我がマサヒロ特派員からも 昼前にメールがきており
「今日で基礎は終わりのようです。」とあった。
フォントが小さかったので いかにも寂しそうだった・・・・。

今日は赤と青のコードがたくさん引いてあったが あれはいったい・・・・?
給排水にしては細いけど、なんでしょうか?

キッチンのすみっこを遠慮がちに通る赤青。
c0096287_14113610.jpg

脱衣所の下に集中する赤青。
c0096287_14123030.jpg

トイレにも出現赤青。
c0096287_14132090.jpg

うぬぬ!!下が濡れてるじゃねえか!!早くも漏れてんのか?!
c0096287_14142281.jpg


と、写真をじっと見ていたら この赤青は最終的には 洗面所(脱衣所)に寄せられていて
やっぱり水道がある位置についているので 給排水のようです。でも細くね?
赤と青、ってことは 止まれと進め。青が給水で 赤が排水ね、きっと。え?違う?

じゃあ いったい玄関下の太いパイプはなんだろう?
これは排水ですね、きっと。まとめてどばーーっと流すのではなかろうか。

今後の予定は

明日、明後日で水道外部配管工事
6月4日から 大工さんの床組み工事
6日 先行足場組み立て
7、8日 クレーン車による立て方工事
その1週間後に 上棟打ち合わせ!!

ひーーーー!!我が家もとうとうここまできたよ!!

!!!違う!!!!
お湯だ!!今ひらめいた!!!そういえば 給湯器の近所の写真があったはず!

アッタ!コレコレ!!
c0096287_14352386.jpg

あ~やっぱり!家の裏側に給湯器と全館空調の室外機を置いたんだー。
お風呂のシャワーがじじいのションベンみたいにちょろちょろでるのいやだから(見たことあるんか?!)お風呂の近くにしてもらったんだー!!
って、水圧と給湯器の位置って 関係あるのかな?

なにはともあれ 「あースッキリした!!」
なるほど、脱衣所に床下点検口があったもんね。
(みんなの 「そんなこともわからんかったん?!」「常識やろ!」「ばっかじゃねーの?!」
の声が聞こえますが。)

しかし。

あ”---コレ、失敗だったかも?!
給湯器からキッチンまでコレだけ離れてたら いつになったらお湯がでるんだろう?!
写真でみたら 距離感がリアルで心配になってきたぞ。
お風呂さえ すぐに出ればいいや、と思って決めた 給湯器の位置だけど
ちょーーーっとこれは・・・・・・ がーーーーん!!
[PR]
by kottaiai | 2007-05-31 14:17 | 基礎

着工24日目

着工20日目にコンクリートを基礎枠に流し込み 今日は着工24日目、
枠を外しました。気候がいいので 4日目に外せたようです。
営業さんは1週間かかる、といっていたので 冬だったらそのくらいかかるのでしょうか?

↓ヌックです。まだ枠にはまってます。
c0096287_17141978.jpg


↓枠を外しています。内側から外しています。それともただの気分ですか?
c0096287_1715194.jpg


↓同時に配管も始まりました。玄関床下です。
c0096287_17162291.jpg

↓キッチン流し下です。
c0096287_1716529.jpg

↓トイレ部分。さすがに太い!?
c0096287_17175931.jpg

↓(向こう側)ポーチ、玄関たたき~シューズクロゼット部分、手前、勝手口入り口部分。
セメントがはられました。この上にタイルがくるのですね。玄関タイルはまだ決めていません。
勝手口入り口はコンクリートのままで、タイルは貼りません。
c0096287_1719893.jpg


マサヒロ特派員夫妻は ちょうどコンクリートが乾く間にアルペンルートを旅して
ちゃんと 枠を外す前日夜には 帰ってくる、という 信じられないめぐり合わせです。
やっぱり特派員になるべく生きているのでしょう。
メールで送られた写真の時間が朝の7時22分だったのは ただの間違いでしょうか・・・・・。
感謝!感謝!!

ということで 今日、着工24日目には 基礎の枠が外され、床下の配管工事があり、
玄関ポーチのタイルを貼る高さにコンクリートが敷かれました。
[PR]
by kottaiai | 2007-05-30 17:23 | 基礎

音響、その他

日曜日にした打ち合わせは 最初は外構、終わってから
ICさん、営業さんとともに 今までの確認と 音響について。

今までの確認は ここ2ヶ月ほどヤマオ不在で ワタシとIC Oさんとの密談がつづいていたので そろそろほとぼりがさめた頃、これでよろしいでしょうか、と。
和室のプリーツスクリーンやリビング、ヌックの木製ブライド、キッチンの普通のブラインド、
その他、変更した照明類など ヤマオは初めてみるので「ほう、ほう。」と相槌をうつばかり。
いいぞ。その調子だ!!

しかし、ワタシもヤマオも1,2万違うだけで ガマンするのはやめよう主義なので(というか、そうして後悔するのがいやなので) そのくらいの差額なら 気に入ったほうを常に選び続けていたら 
あ~ら不思議!!なにもかにも予算アーーーーーーップ!!

          ぜんぜん不思議じゃないし。

でも 予算もなにも、こっちが「この金額で」と 頼んで始めたことでもないし
三井さんが勝手に作った予算なんだもん。もう、ナニがなんだかわかんねえよ。

で面白がって 部屋ごとのカーテンの値段の対比を調べてみた。
そんな暇があるなら 掃除でもしろ!ってカンジだけど。

するとーー!!
坪単価ならぬ 畳単価で調べてみたところ

1位は!ヌック!!竹下景子!!
約3畳に対して木製ブラインド3枚、という贅沢空間なのでしかたがなかろう。

そして2位も2F洗面所の1畳に対してドットのはいったブラインド2枚ということで
この結果をして 坪単価という言葉がいかに役にたたないものよくわかった。
ま、ココは2Fの廊下も考えて4畳と考えてもよかったので そうすると上位からも下位からも数えて5位。

2位はリビング。そりゃ、もちろんそうでなくっちゃ!
FISBAのカーテン、テレビ両サイドの小さな窓には 木製ブラインドで頑張ったんだもん!

3位。これが問題。
やっぱりなんだけど ダリア嬢のお部屋なのよん。総額にして 長男の約3倍、
次男に関しては 申し訳ないが約4倍・・・。(モチロン次男は最下位)
見積もり明細書の1ページに納まりきれない数々。ダリちゃん、あんたなんて幸せなの。
って、実はワタシがつかうんでしょうが!!この部屋!!

4位 主寝室
そんなつもりはなかったが 結構金かかってる。と、主寝室にはとことんケチなワタシ。

5位 作為的な操作から 2位から5位に転落の2F洗面所。

6位 長男の部屋。 ブラインド3枚。あーあ、西側の窓、やめとけばよかった。
南には ベランダに出るドアまでついてるし。もったいな。(ダリア嬢とえらい扱いの違い!)

7位 和室。収納も入れて 12.5畳の広さゆえの優等生。プリーツスクリーン2枚。

8位 DK 窓はキッチン部分の3箇所なので。スタイリッシュブラインド。

9位 次男の部屋。ブラインド3枚。この子の部屋が一番安く仕上がっている。
でも、東南の最高の場所なのだ!!

ということで 本物の1位はもちろん居間なんだけど、
2位がなんと、というか、やっぱり、ダリア嬢の部屋になってしもうた。。。。
気分や感覚ではなく、数字でみると やはり ダリア嬢の部屋はかなり調子にのってしまったと言える。
これは・・・・・・とちょっと動揺してしまい、予算削減を考えたりする。
主寝室を少々・・・・・え?主寝室かい?!

そして 確認作業のとき、今まで選んでいたもので 気になるものをICさんと営業さんに
少々うちあけてみたら!
ちょうど4月の改正で 今までカタログで扱われてなかった 色とか形なんかが 
多少でてきたりしてもう、超ラッキー!!
パントリーや脱衣所の棚の形状や2Fトイレの形がほとんど差額ナシ、
もしくは安く変更できました!
そうとうに嬉しかった!4月をはさんで打ち合わせしている方 要チェックです!!

テレビは三井でパイオニアにお願いしようと思ってるので スピーカーなどを紹介してもらう。
それとは別に DKにもスピーカーをつけて BGMを楽しみたいと思っている。

そんなこんなで 合計5時間の打ち合わせが終わったんだけど 
やっぱり フツーじゃない打ち合わせを繰り返した我が家。
営業T氏からは 女子のハートをリンリンさせるトークまで飛び出し
思わずリンリンポーズでそうだったさ、ワタシ。

ほんとにT氏に担当してもらってよかった。IC Oさんもありがとう。
コチラの三井、昨年度の三井お客様満足度全国1位だったそうです!!
リンリンリンリンリンリンリン!!!!!!!!!
[PR]
by kottaiai | 2007-05-30 10:55 | 打ち合わせ
もう、オマエんちの打ち合わせの話はいいから 鍋の話、聞かせろや、
という熱い要望に答え、先日日経新聞の土曜日版(NIKKEI プラス1)に載っていた
ギフトにオススメの鍋を 紹介したいと思います。要するに丸写し、ということで。
順位にリンクしてます~

 ル・クルーゼ(仏) ココット・ロンド20センチ 2万3000円 2.8㎏   
   「鍋の重さや厚さがおいしさをつくる。オーブンにも直接入れられるし 
   食卓にそのまま出せる点も含め 永遠の名作。」
   「じっくり調理に向く実用性」など 
   煮込み料理系の料理がおいしく仕上がる点が高評価に。
   色も豊富で一番人気はオレンジ

2 フィスラー(独) プロコレクション キャセロール20センチ 2万5200円 2.0㎏
   「鍋底が厚く、温度が均一になりやすい。取ってが熱くなりにくいようにしてあり、
   ふたを取ってにかけられる工夫もある。」
   プロコレクションは 内部で上記が回流しやすいので この構造をいかし
   「無水料理の良さを知ってもらいたい。」

 クリステル(仏) グラフィット 両手鍋深方 20センチ 1万7325円 1.33㎏
    「ハンドル着脱式の代表格」
    「高いデザイン性と収納性」

 ダンスク(米) コベンスタイルⅡ 両手鍋 18センチ 1万500円 1.43㎏
  

    北欧風デザイン。ふたを鍋敷きに使える機能性のほか、
    「軽く使いやすい。形もかわいらしい。」
    「これこそテーブルにそのまま出せる美しい顔をもつ鍋」など 
    デザインに対する評価が高い。

5 イレコ(ireco 日本) シチューポット 20センチ 1万500円 0.94㎏
    取っ手をつかむハンドル(別売り)などの着脱が自在なタイプで 
    サイズ違いの鍋を入れ子状に重ねられる。

 ストウブ(仏) ピコ・ココット ラウンド 20センチ 2万1000円 3.2㎏
    鋳鉄に三層のホーロー加工後 ざらざらする独自加工を施した。

7 柳宗理(日本) ステンレス両手鍋 浅型 22センチ 7350円 1.27㎏
    言わずと知れた 日本の工業デザインの第一人者がデザイン

 ブリコ(日本) ブリエ キャセロール 20センチ 5250円 3.5㎏
    台湾のメーカー、ブリコと野田琺瑯が共同開発した鋳物ホーロー鍋

 ジオ・プロダクト(日本) 両手鍋 20センチ 1万500円 1.41㎏
    アルミやアルミ合金をステンレスではさんだ全面7層構造

10 ビタクラフト(米) ウルトラ 両手鍋 3ℓ 19センチ 3万5700円 1.53㎏
    アルミやアルミ合金をステンレスではさんだゼンメン9層構造

10 ラゴスティーナ(伊) サルヴァスッパツィオ シチューポット 20cm 1.51㎏
    鍋底はアルミをステンレスではさんだ3層構造 

 みなさん、お持ちの鍋、欲しい鍋はありましたか?
 ワタシ的には8位のブリコ、ってのが 興味あります。まだ形もしらないんだけど。今からググってみよ。
 野田琺瑯、いいですもんね。このあいだ クロワッサンの店にいったとき、ガスコンロに直接かけられる 野田琺瑯のタッパー(ふたはかけられませんが)がありました。きれいな白で とっても欲しかったのですが 我が家の新居はIHなので それなら 普通のホーロータッパーでもいいかな、と。
 でも、なかなかシンプルなホーロータッパーってないですね。なんか、ビミョーな花とか、くまとかのイラストがあったりして。
 キッチン用品って ほんとに楽しいです~!他のものと違って 買うにも「大義名分」があるし!
[PR]
by kottaiai | 2007-05-29 09:37 | SHOPPING

着いた!

c0096287_13421585.jpg

けど入れん!
[PR]
by kottaiai | 2007-05-28 13:42 | 基礎

ゴーツー新居

あーもったいない!長男のパスポートをとるのに必要な戸籍謄本をとるために 新居のある市まで 急遽!一時間もかけて!こんな時間から!しかも今日は工事はしてないはずなのに!!帰らなければいけなくなりました(-"-;) これというのも今までワタシがサボってたのが一番の原因なのですが(-.-;)
コンクリート触ってくるとするか。
[PR]
by kottaiai | 2007-05-28 11:39 | 基礎

外構うちあわせ

5月27日は 久しぶりにヤマオも一緒の打ち合わせでした。
まず 最初に外構、その後、ICさんとの 確認作業で 5時間みっちり。

まず、外構です。
我が家の場合、契約前のプレゼンから外構案を提案されたまま、
その後 当たり前のように そのまま形も業者も引継ぎましたから
自分なりに考える、というクセが 外構に関してはほとんどないのでした。

道路から6メートルを駐車場のために確保。
3台分の駐車場と玄関前に一台止めれるようにして 
その間に 庭を出してゾーニングしています。
その突き出た庭部分は キッチンの東側になるので 
家事をしながら グリーンがみえるといいな。
c0096287_1054080.jpg


絵では 庭廻りぐるりに植栽していますが 全部取っ払いました。自分でする!!
当初の計画では 絶対パーゴラ!!と息巻いていましたが
フェンスをアイアンでしたいので パーゴラも捨てがたいけど 
先に(先に?)アイアンのほうに予算を計上しようかと考えています。

しかし!この絵でわかるでしょうか。
c0096287_1072821.jpg

ほーら!わからんだろーーー!!
アイアンフェンスを予算の都合上 ポイント使いでカーブ部分だけ。
ほんのちょっと、たった3本、カーブ部分をオーダーで 約50マン!!!!
どこに使ってるかもわかんないほどのアイアンで50マンダラー!!きーーーーっ!!
たったあれだけで50マンダラー?!庭ぐるりで50マンでも迷うところなのにぃーーー!
ということで、カーブ部分はやはり 工賃が余計にかかる、と言うことで
まっすぐ部分のフェンスをアイアンで見積もりしてもらうことにしました。
とっても単純なシンプルな形で。
今回の見積もりは コチラの要望ナシで あちらで 自由に考えてもらったものだったので
ワタシのイメージとは違う、わりと凝った形のアイアンになっていました。

理想としては 背の高いアイアンの門が夢だったのですが
どうしても 玄関前に車を乗り入れたかったので ジャマ!ということで あきらめ。
夢より現実を選んだオンナ。もう、夢を追うほど若くはないのよ・・・・・。

いろいろ 話はしたのですが ワタシのアタマの中が 上棟打ち合わせが終わらないと
外構にはいけないのです。

ということで 外構Kさんには申し訳ないのですが 気合のはいらない打ち合わせとなりました。
はーいすみましぇーーーん。
[PR]
by kottaiai | 2007-05-28 09:51 | 外構

着工20日目

昨日は立ち上がりの部分にコンクリートを流し込む予定だったのが雨で延期。
今日、流し込まれたようです。

↓ああ、指を入れたい衝動に駆られる・・・・・
さすがに ハウスプリンのように飲みたいとは思えないけど。
c0096287_18534742.jpg

↓右側、カーブしているところが ヌック。その後ろがダイニング。
左側手前、コンクリートが入っているところが
スパニッシュフレスコタイプのシンボル、光と影のコントラストを生む ふかし部分(柱)。
後ろがリビング。
c0096287_1854675.jpg

↓玄関部分。
ちょうどアニキが立ってるところが 
ヤマオがこだわり続けた玄関ポーチアーチの入り口部分。
ちょっと厚みとりすぎて狭くないっすか???ひーーー
c0096287_18542994.jpg

珍しい東向きの写真。コチラはぽっかり空いてるので 家が出来上がって
コチラから写真をとるのが楽しみな方向です。家の顔、玄関が遠くから写せますので。
c0096287_18544312.jpg


マサヒロ特派員は明日から数日、ママンと黒部ダムに旅行に行くそうなのでレポはありません。残念。
コンクリートが乾くのに3日間ほどかかるとのことでした。
と、いうことは、火曜か水曜くらいからまた はじまるのでしょうか?
[PR]
by kottaiai | 2007-05-26 18:59 | 基礎

着工19日目

今日、コチラは朝方から雨が降り、工事はオヤスミでした。
ということで ワタシは昼から美容室でヘアカラーとカットをしてきました。(関係ない)

唯一工事関係の話といえば コンクリートを流しいれたとき
田植えをしていたイエローハットの奥方はやはり親方夫人だったそうです。
[PR]
by kottaiai | 2007-05-25 18:34 | 基礎

三井ホームスパニッシュフレスコ風2007年12月入居。1000㎡の敷地を楽園に開拓中!


by kottaiai
カレンダー