<   2007年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ステキなOさん

28日、日曜日の打ち合あわせ。

前回の確認と変更。
新たに決めたところは キッチン、洗面所、1Fトイレのタイル。
(以前、コルクタイルにする予定だったけど変更。)
キッチンは キッチン本体がまだ決まっていないので保留。
この作業はかなり楽しかった♪目地も入れることに。

洗面所の手洗い器と水栓選びは ヤマオと私の意見が合わず難航。
「インテリアコーディネーターって忍耐がないとやってられませんよね。」と私がお愛想すると
声も出さずに ふふふ、といいながらも 目は怒ってたOさん。

タイル類を選ぶとき 私たちが「え~~っと、これがいいかなあ~」というと
「そうですね。」と、一言Oさん。ああ、よかった、合格だよ!ヤマオ!!

アレだけノリにのって選んだダリア嬢のお部屋の壁紙。
今回みると 「どうも私の服、ってかんじだな・・・・。」
これまた迷いに迷ってOさんを不機嫌にさせ それでも結局はそれに落ち着いた。

つもりだった。

主寝室の壁紙をえらんでいたとき またまたヤマオとわたしの意見が合わない。
もう、いちいちこう書かんでいいくらい、意見が合わない。うっとうしい。
そうして いろんな壁紙を見ていたら!!
すばらしい花柄に出会い、ダリア嬢の壁の一面をそれにすることに 即、決定。(つまり変更)
今までで最速。0コンマ何秒の早業だった。ほーら、私はこんなに早く決めることができてよ!
「すみませ~~ん、散々今まで アレがいいって言っといて・・・・」と Oさんに気を使うと
「そんなこと、いいんですよ~。」と このときは ちょっぴり嬉しそうだったOさん。

なかなか寝室の壁紙は決まらず また次なるカタログをもってきてくれた。
「これは フィリップ モリスですねー。」
いや、そりゃ、タバコでっせ、Oさん。ウィリアムモリスですよね、たしか。
今までの反省も込めて あえてツッコミは入れなかったが 
あとからそっと自ら「あ、ウィリアムモリスだ。」とつぶやいてたOさん。

結局Oさんの「わからなくなりましたねー。」の一言で 週に一度の楽しいセレクトタイムは終了。
平日にでも カタログをのんびりみせてくれ、ということで 今週は 平日に見に行くことにしました。

「すみません、今週わたしの体調が悪くって 家でなんにも話をしてないんですーわたしたちー。」
体調がよかろうが悪かろうが 話をしない夫婦なので だからって理由にならないことなんだが
Oさんは心配してくれた。
「いえね、断乳したんですよ、断乳。」 言わんでもいいことをわざわざ言うヤマオ。
すると 興味深々でOさんは 次々と質問をしてきた。
この時間が一番食いつきのいいOさんでした。
[PR]
by kottaiai | 2007-01-29 13:28 | 打ち合わせ

ステキな打ち合わせ

日曜日は週に一度の楽しい打ち合わせの日♪

ああ、苦しかった一週間。そんなのきれいに忘れて今日は決めて決めて決めまくって うっぷんはらしちゃる~~~!!
と、今回は黄系の服でコーディネートして意気揚々。どうもあやしい。先週は紫。

まず始めに前回の確認作業。また数ヶ所 変更した。もう、お約束でしょう。
しかし、今回はかなり面白かった。
いつものように ヤマオはあーでもねえ、こーでもねえ、と 言っている。
しかし彼にはこだわりはない。
だから話は終わらない。だってしゃべりたいだけなんだもん。
和室のふすまの取っ手を決めるのに 今までは「白木」にしていたのを
ポイント的に そこだけ「茶色をもってよう。」ということになった。
で、 サンプルを持ってきてくれたんだけど、ちょうど茶色は木製がなく、
どうしようかナーという感じに。
すると 営業T氏が

「(CI)Oさん、あの、バカ高いカタログ持ってきて。」

私はこんな調子で よっぽどの金に糸目をつけない金持ちかヤマオでしかみれない
カタログをみることができるのである。
結局 安いものに決まるのだが。すばらしすぎる。

まずはここまで。
[PR]
by kottaiai | 2007-01-28 23:21 | 打ち合わせ

鬱から躁へ

日曜日は楽しい打ち合わせの日♪

前回の打ち合わせの後の一週間、ワタシが好きなのはいったい何?ここはどこ?ワタシは誰状態になっていた。
大金はたいて失敗は許されない。いや、金なら稼げばよい。金の問題じゃないさますのよ。
失敗は失敗でも 自分の美意識に関する失敗なんてワタシの40年の歴史にかけて許されないのよ。ワタシが許さない。
いや、本音をいえば金、金、金!!が重要。大切。大好き。予算死守。
とにかく、失敗はしたくないのよ。

なんでこんなことになったのか、おさらいをしてみよう。
① 初めての経験だから。
② スパニッシュフレスコタイプで建てる、とテンパってたから。
③ ヤマオと足並みがそろわないから。
この三つの原因が考えられる。

③については 永遠の課題。人生を考える前に家を建ててしまいたいから保留。
②については だから、「ほっこり系」が似合うであろう、というワタシの勝手なイメージがすべてを縛っていた。
それが TOYO KITCHENをみて、「オレの好きなのは癒し系じゃなく 破壊系。菜々子じゃなくMEGUMI。DOCOMOじゃなくau。安倍じゃなく小泉。」と目が覚めた。
とにかく、保守派ではなく 革新派なのだ。
といいつつワタシはDOCOMO。やっぱり、不満を感じつつDOCOMOを使い続けるあたりが ワタシの悪の根源だろう。
①については ほとんどの人がそうであって その点は三井の優秀かつ親切かつ経験豊富な営業T氏やICのOさんがきちんと誘導してくれるはず。だったら この1週間の出来事や胸のうちを吐き出せばいいんだ!!

ということで この一週間の流れを恥ずかしながら告白してみた。
まあ、こういう混乱ぶりは 多分たいしたことじゃないようで ふつーに対応してくれた。やっぱりビックリさせるには 「やっぱり解約します。」ぐらいじゃないと・・・・・。

いや、ビックリさせたいわけじゃない。

ということで また話はかなり 変更を余儀なくされ、前回決めていたキッチン、お風呂などまた決め直すことになった。

とりあえず TOYO KITCHENに見積もりをとりましょう、ということになり 「やっぱり高いですよね。」というと
「そうですね、値引きがありませんから。」

「え”?!値引きがない?!」

なんでもTOYO KICTHENは 値引きをしない価格設定なので 最初からよそのメーカーよりも安めになっているらしい。それでも充分高いし、それ以外に配送代、取り付け費用なども別なので・・・・・もう、ショックでスペル間違ってるよ。

「するかしないかわかりませんけど こんな軽い気持ちで見積もり頼んでもOkですか?」と聞くと さすがICさんはOKさんだけあって「大丈夫ですよー」と答えてくれた。ほ。

でも、たとえTOYO KITCHEN入れられなかったとしても ワタシの野生を目覚めさせてくれたということで 感謝してる。TOYO KITCHEN.あなたに出会えたこと、わたし、忘れないわ。
(もう、このセリフ、早くも別れの予感が・・・・・)

そんなこんなで そんなこんな始まりのICのOさんとの2度目の打ち合わせだったが、
なんとかスムーズに(うそ、ぜんぜんスムーズじゃない)進んでいった。
しかし、ICさんや営業さんというのは 賢くないと勤まりませんね。
施主のトンチンカンな発言や脱線も不快感を感じさせず
(そこで不快感を感じるのは 身勝手というものだが)きちんと軌道修正してくれる。
こんな人じゃないと 我が家の家なんて永遠に建たないよ。

やっと床材が登場し、以前からほぼ決めていたステキな表情のものを高くて勇気がいったがえ選んだ。(1F).
いざとなれば これを標準のものにすればかなり減額ができるので 大切にとっておこう・・・・・。
2Fは合板だけど 乱尺の感じのいいものにした。
が ここで問題です。
我が家は1Fのドアがミディアム色、2Fが白をセレクトしているが 床材は1Fのほうが結果的に薄い色調になってしまった。
もともとは 2Fのフローリングをメープルに考えていたので ドアを白、と思ったら
階段がミディアム色なので 2Fでいきなりメープルもちょっとなあ、ということで 濃い目の色に。
じゃあ、ドアが白じゃ 浮いちゃうかもしれないから 茶にする?
そしたらドアが茶色で、開けたら部屋の床がメープル・・・・ いったいどんなイメージ??
1Fと2Fの色の区切りって どこで断ち切ればいいでしょうね。
せっかくだから 1Fと2Fのイメージを変えたいし。

男子部屋のクロスも1面だけ 色のついた壁紙、あとの3面は白に。
ダリア嬢の部屋だけちょっと高めのクロスから選んだ・・・・。だって10年間はワタシの部屋あつかいだし・・・。むふふ。

長男はこれからどんどんおっさんになっていくので 落ち着いた感じのクロスをえらんだ。
(最初は次男と色違いを選んでいたが ダリア嬢のクロスを選んでいたら 目移りして かっちょいいのを見つけてしまった。)
次男はブルーを使い 絵が上手なので 対面の壁に黒板もしくはホワイトボードをつけてもらって 遊び心のある部屋にすることに。
ダリア嬢の部屋(ワタシの部屋ともいう)は 1面は織ったような感じのシックな赤~紫系統の色身が混ざった壁紙、後の3面はラベンダー色。
「奥さん、紫好きですもんね。」と営業T氏がいう。
この日の装いも母子紫でコーディネートしていた。
「ええ、欲求不満なもんで。」三井で家を建てるのに欲求不満?!いやな女だねー!!
ま、欲求不満の色と見られる紫も オーラの泉風にいえば とってもいい色なんですよ。

クロス選びってたのしーーーーっ!!決めてるところも変えてしまおうか、と考えてしまう。
主寝室は時間切れで次回に。もうイメージは固まっているので サンプルを見るのがとっても楽しみだ。

今回の打ち合わせは ほんとだったら前回の確認のあと、2Fがさーっと決まるはずだったろうに
どんでんがえしのおかげでほとんど進展はなし。
でも遠慮はいらないさ。大切な家だもん。
[PR]
by kottaiai | 2007-01-22 12:08 | 打ち合わせ

ちょっと現実にもどる

TOYO KITCHENって 食洗機が45センチしかできないんだな。
それ、ワタシには小さすぎる。
今ワタシが一番頼りにしてる電化製品なもんでかなり重要事項。
[PR]
by kottaiai | 2007-01-19 18:42 | おうち作業

悶絶&気絶&放心

今日はお買い物に行って 帰ろうかと思っていたところ 
ダリア嬢が天使の眠りについたので そのままうろうろとしていた。
家具売り場を歩いていると その奥にキッチンの展示があった
。6年前にできたところなのに しらなかったわ、キッチンがあるなんて。

そこにはYAMAHAのドルチェが。
あああー白も鏡面仕上げより このくらいの白のほうがいいなあ、なんてみていたら 
そっちにも、今度はTOTO.あ、これはなしね。
ナショナルの赤、この赤具合、ありえん。
すると そこに塊があった。TOYO KITCHEN.

すっげ=======!!!すごい衝撃。
今までもTOYO KITCHENのものは見たことがあるけれど それはステンレスのピカピカのやつだった。
今日あったのは アルミっぽいなんともいえない風合いのもの。いい、これ。イカス。ヤバイ。
今まで キッチンは色々と悩んでいた。
三井の完成見学会でみたキッチンで 白の鏡面仕上げはとってもきれいで、これで充分だなあ~と思っていたが
我が家のスパニッシュ風には 似合わん、と思い、前回の打ち合わせでキッチンを決めたときは あえて選ばなかった。
そのときは ベージュのつやが抑えられたものを選んだが 家に帰って やっぱりやめよう、と考え そして迷っていたのが アイボリーの木製だった。
取っ手をアイアンにかえてもらって スパニッシュに徹するか、と考えていたが・・・・・
そんなコテコテにしていいもんだろうか・・・・・
そして 次に候補に挙がったのは 木製、薄い色の框があるもの。北欧風?だいたい こういう感じのは 好きで 今家にある家具も こういう色味が多いけど 三井で見たのは なんとなく合板っぽいかな~と 思ってえらばなかった。でも、あれにしようかな・・・・
日曜から今日は木曜日、たったの4日で こんなに考えがコロコロ変わって わたしってば、なんのポリシーもない 人間のくずだと、落ち込んでいた。大げさ。

すると 今日、あんなイカス奴に出会ってしまって。ワタシどうしたらいいん。
やっぱり主人とは分かれて 第二の人生を・・・・・

うーん。

どうも三井は オリジナルかヤマハでやって欲しいようだ。
そんなことはどうでもいいんだけどそんなことより 金額よ。問題は。

ワタシが コンランショップで 買い物をよくしていたコロの気分を思い出した。
ミスマッチありかも。でも、金ないかも。で、あのテイスト、ヤマオ絶対嫌い。

あーー。家作りってこんなにツライ。願いが叶わないって こんなに面白くない。

とりあえず ヤマオにいってみようっと。
[PR]
by kottaiai | 2007-01-18 16:59 | おうち作業

夫唱婦随

いや、おうちのことは婦唱夫随がちょうどいい。
奥さんが唱えて夫がついてくる。だってオウチのことだもん、奥さん任せがあたりまえでしょが!
金のことはまかせるが。

とにかく、目で確かめないと前に進めないヤマオのために このすばらしい奥さん(私)は
今まで購入した本をまた一からみなおし、私が主張しているものに近いイメージの写真、
ヤマオが主張しているものに近いイメージの写真、気になるタイプの写真に付箋を張り
なんとか 次の打ち合わせには 気まずい雰囲気にならないように頑張っている。
(あ、前回 気まずい雰囲気になったんだ!!へー)

6年前に友達が建てた家が ナチュラルカントリー(こんな言葉あるの?)な家なんだけど
私は そういうテイストって かわいいとは思うものの 特に好きではない、と 思っていた。
でも、不思議と その家に行くととっても落ち着く。
なぜかなあ、と 分析してみたら 

・木の使い方
・色調
・少々散らかっていても気にならない。

モチロン彼女のもてなしによるところが 一番大きな要因なんだけど、
だったら そのテイストを参考にしよう、ということで 私の人生最大の買い物プロジェクトが進んでいる。
一番のいいところは 散らかっていても気にならない、かもしれない。いや、きっとそう。
私がモダンを恐れる原因はそこにあるかも。
モダンな小物は大好き!いっぱい持ってた。でも、どうも 生活スタイルとマッチしないのだ。
この私には、春の七草セットがまだ冷蔵庫にあるままの私には・・・・・。だったら買うな!!

で、ヤマオも最初のころは 三井のLTとか、レゾンテとか、まったく興味ない、と切り捨てていた。
(私はとっても好き)
だのに、打ち合わせを進め 三井ワールドに足を踏み入れていくと
「だんだんあーゆうのもいいなあ。」とか言い出して わたしをとってもイライラさせた。
どっちやねん、どうやねん、あんたのポリシーってのは。数ヶ月でそんなに変わっていいん?
今でも 時々そういうことを 話の合間合間に言うので 私は無視をきめこんでいる。
前進あるのみ。後ろをふりむくな、っていうか 横道にそれるな!!するなら2件目にしろ!!

しかし、色の好みで夫婦の意見があわないって 大変ですよね。
一人が「これがいい」ってのを もう一人が「そんなのいや」っていったら
いったいどうなるん?みなさん、どうしてるんでしょう?
それとも そんな暴れん坊なだんなさん、もってる人 いないんでしょうかね?
[PR]
by kottaiai | 2007-01-16 11:39 | おうち作業

ICはOK

日曜日は週に一度の打ち合わせの日!
昨日はついに、ついにインテリアコーディネーター、約してICさんのおな~~り~~~!!
我が家の担当ICさんはOKさんだった。オッケーオッケー♪
泣く子もだまる、バリバリ三井ホームをよろしくお願いしまーすね!!
年の頃は・・・・私より下かもしれない。だって私よりずっと肌のハリがあった。くやしいが。
手馴れたOさんの誘導の下、スムーズに話は進んでいった、といいたいところだが
そう簡単にいくわけがない。ヤマオだけでなく、わたしも一緒になって迷いまくるザマだ。
何か聞かれてその答えをすんなり言わずにまずは余計なことまでしゃべりまくり
そして 最後に「いやー難しいなあ、決めれんわ。」という決め台詞のヤマオに
Oさんは多少の動揺はみせていたものの
多分そんなこと 慣れっこだろう。こっちも気にしないモンね。悪いけど。

1時から6時過ぎまでみっちり5時間、一階の大きなところを決めていった。
イメージとしては 白すぎず暗すぎず。「ほっこりした感じ」
壁紙は 真っ白ではなく アイボリーっぽいものをメインに。
洗面所、トイレは輸入壁紙から落ち着いた柄を選んだ。

キッチンは前回、ヤマハで見積もりをとっておく、と営業T氏が言っていたので
とっても楽しみにしていたのに L字の角部分が無駄になるけど それを除けば
三井のオリジナルにしたほうが かなり安くなるので 三井のオリジナルで行きましょう、といわれ・・・・
これって、ヤマオが金額のことをうるさく言うから もう、
いいもの見せたらそっちにする→高くなる→不満がられる→また変更
とT氏が思い もう、ヤマハ、見せてもくれないんだわ。そうとう悲しい。
というものの 何に対してもたいしたこだわりがないので ま、いいか。今の生活よりよくなるんだから。
というスタンス。あー女も40越すとしらけちゃってダメね。
でも、何がダメって、夫婦の気の合わなさが一番のネックなのは間違いない。
あと夫婦の会話のなさ。一週間なんのはなしもせずに 打ち合わせに行き続けたもんなあ。
反省。

全体的にベージュでまとまった。家に帰ってよくよく考えると なんか退屈な感じがしておもしろくなくね?
あー変更だな、こりゃ。
[PR]
by kottaiai | 2007-01-15 23:06 | おうち作業

うふふ♪

三井から年賀状が来たよ。うふふ。
[PR]
by kottaiai | 2007-01-10 23:06 | おうち作業

今年最初の打ち合わせ

新年明けましておめでとうございます。
今年こそ引っ越したいと思います。みなさん、がんばりましょう~~~!!

今年最初の打ち合わせ。
1時からの約束を2時に変更してもらった。なにかと忙しい。
新年の挨拶を済ませた後(だれも年賀状のことには触れない)、お約束の余談。(いきなり余談)
長いながい余談の最中、ダリア嬢がうんこしてしまって、私はパンパを忘れてしまって 席を外す。とにかく段取りが悪い。新年早々これだもんな。

またしても確認作業。
DKの広さは45センチ広げなくていいですか?と確認され 今までどおりのサイズでいい、と言った。が、一抹の不安。今の家のダイニングの間取りより幅は広いものの 長さが10センチほど短い。以前 今の家のサイズで測った見たら同じだったのに また家で測りなおしたら短かった。そんなバカな。どうも気になる。

キッチンは今までL型で考えていたが どうしても動線と配置にともなう窓の位置が気にかかり
やっぱりI型で向かいにアイランドを置くことに変更して 次回までに見積もり、レイアウトなどしてもらうことに。今のところヤマハでする予定。
I型にしたら 収納が減るのが心配だけど、実寸などハッキリすればアイランドを大きくするなど解決策は見つかると思う。

ヌックは 今まで窓際をテーブル(カウンター?)とソファーにする予定だったが 中途半端なソファーになりそうな気がして 全部カウンターにするか、何もつくらないか、 を迷うことに。
カウンターにすれば 子どもたちも勉強(勉強???)をそこですることになるだろうし、私もちょっとした作業が出来るようになると思うので カウンターにすることがほぼ決まり。
何も作らず あとあとお気に入りの椅子やリクライニングなど置くことにも かなり心惹かれるが・・・・。

洗面台横に作る洗濯流しは ずっと前に住林のモデルハウスでみたのがすごく気に入って そのイメージを伝えたけど、なかなか伝わらない~~。
洗濯流しは学校の手洗い場みたいなのがいいなあ、と思っていたんだけど TOTOのカタログを見てたら いろいろ目移りしちゃって。
結局よくある 深さのある小さめのに仮決めしてしまった(結局元通り)。ちょっと一回り大きいだけで5マンくらい違うのにビックリしてしまった。
でも、家で雑誌を見ていたら 思い通りのものを見つけたのでまた次回 変更しちゃう。

思いつくままに 気になるところをあーでもない、こーでもない、と話し合いながら約4時間。
まだ床材も決まってないし(話にでてこない) 外観も決まってない。玄関ドアも本決まりでないらしい。(これにはビックリ。もう、アレに決まっているものと思っていた。)
もうそろそろ飯田千恵子の出番だとT氏はいうが・・・・。飯田千恵子は実在するのだろうか?

ここまで遅れてるんだから もう、じっくり取り組むよ!!
[PR]
by kottaiai | 2007-01-09 11:57 | 打ち合わせ

三井にもの申す

2年間行ってない美容室から2枚も(間違えて)年賀状がきてるというのに
三井からきてないって、それってあり?
ヤマオと契約破棄しょうか、と相談中。
今年こそ家が建ちますように。
[PR]
by kottaiai | 2007-01-05 12:40 | おうち作業

三井ホームスパニッシュフレスコ風2007年12月入居。1000㎡の敷地を楽園に開拓中!


by kottaiai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31