コボレダネの移植その後

経験、やる気、時の運の結晶!

草取りのごとく引っこ抜いたムラサキハナナの移植後、2日たっても

c0096287_22421376.jpeg

しゃん!

としてます!嬉しい!

ポット苗の植え付けでさえ、時々しなーっと元気なくなったりして残念なことになることもあり、小苗の移植、しかも、草取りのごとく扱った「苗」が「根付いた風」になってるのは かなり嬉しい。

勝因としては
*植え付け前、メネデール液に5時間ほどつけていた。
*植え付け後、雨が降った。

なんですが、なんでこんなに私が喜んでいるのかというと、この植え付け、
植える場所をほぐしもせず、小苗を置いただけのところに、ボラ土を山盛りにしただけ。という適当さゆえ。これを植え付けと言ってはバチがあたりそうだ。

これからは何に気を配らなくてはいけないか、それはこの小苗が草に埋もれてしまわないこと。
ここはキチンと管理しておかないと、せっかく育ったムラサキハナナを草と一緒に引き抜いてしまいそう。よくありますよね、ここまでたどり着いたのに、一瞬の適当さで今までの時間を台無しにしてしまうことって。
ムラサキハナナはそのあたりにコボレダネで地生えするので これさえ定着すれば 今後ずっと春にはレンギョウの黄色とムラサキハナナの紫のコラボが見れそうです。(21の花壇、黄色E(イチジク)の横)

c0096287_9164660.jpg

いま1番イキイキとしているのは

c0096287_09281942.jpeg
カンナトロピカーナブラック (15)
部屋からみると 赤い車が止まってる?と思うほど。
夏はカサカサしてたのに、今はみずみずしくて色っぽい トロピカーナブラックさんです。

c0096287_09300192.jpeg
ジニア(8)
色味も落ち着いてきて、野草化してます。が、これはこれであり。

台風が近づいています。
雨間をみて、吹き飛びそうなものは片付けておかなくては!
ああ、なんで昨日済ませておかなかったんだ・・・
みなさんご無事でありますように!


[PR]
by kottaiai | 2016-09-19 10:59 | GARDENING

三井ホームスパニッシュフレスコ風2007年12月入居。1000㎡の敷地を楽園に開拓中!


by kottaiai
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31